中等部

帰国生徒募集概要

募集人員は、男女合わせて若干名です。
一般受験者と同一日時に同一問題で行い、一般受験生の合格点内にいる帰国生徒は合格とします。加えて、本校の内規(非公表)に従って一定の点数に達していれば、合格とします。
なお、入学後は内部進学者、一般の受験者と同一の学級に組み入れ、帰国生徒のみの特別学級は編成しません。

出願資格

次の要件をすべて満たしていること

  1. 受験者本人が日本国籍を有していること
  2. 海外勤務者の子女で、保護者に帯同して海外に滞在していた(いる)こと
  3. 6ヵ年の教育課程を修了または修了見込みであること
  4. 2023年4月1日までに12歳に達する者
  5. 本人が滞在期間と帰国日(予定日含む)の要件((1)または(2))を満たしていること
    (1)滞在期間が継続して1年9ヵ月以上3年未満の場合、2022年1月1日~2023年3月31日の帰国
    (2)滞在期間が継続して3年以上の場合、2021年1月1日以降の帰国

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う帰国生徒出願資格の特別措置

新型コロナウイルス感染症の影響で一時帰国し、海外在留国へ戻ることができず、そのまま日本国内での滞在を余儀なくされた場合は、 その期間を海外滞在期間とみなす場合があります。
この特別措置に該当する可能性のある方は、2022年10月3日(月)~12月13日(火)までに申請してください。

申請はこちら(外部サイト)

特別措置に該当するかの判断については、12月19日(月)までに回答いたします。

  • 回答内容は、帰国生入試出願資格の有無についての判断ではなく、感染症の影響による一時帰国時の就学歴を海外滞在期間に含めるかどうかの特別措置についての判断となります。