新着情報

早実生活Weekly

中等部
高等部

チェルトナムカレッジ&ラグビースクール・サマーコース

投稿日2022/8/3

先日ご報告した「イートンカレッジ・サマースクール」に引き続き、もうひとつの海外研修である「チェルトナムカレッジ&ラグビースクール・サマーコース」の様子についてお伝えします。
現在、本校からの参加者16名は、イングランド南西部にあるチェルトナムカレッジ(創立1841年のボーディングスクール)で、スペイン、イタリア、トルコ、メキシコ、ウクライナ、ドイツ等の国々から参加した生徒さんたちと英語の研修を行っています(宿泊はカレッジの寮で、一人一部屋が与えられています)。
午前中は英語のレベルに応じて10名ほどのグループに分かれて英作文、リスニング、プレゼンテーション、英語のゲームなど、いくつかの種類の授業を受けます。
午後は主に身体を動かすアクティビティーやミーティングを体験しながら、様々な国籍の仲間と交流しています。
また、すでにバースやウォーリック城、そして文豪シェイクスピア生誕の街であるストラトフォード・アポン・エイボンを訪れました。
日常の使用言語が異なる同年代の仲間たちと「英語」という共通言語を使ってコミュニケーションを取りながら、使える英語を身につけていけるのが本研修の最大の魅力です。
明日は次の研修先である、ラグビースクール(ラグビー校)に移動します。
写真は、授業の様子と、8月1日に訪れたウォーリック城とストラトフォード・アポン・エイボンでの集合写真です。